ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

易経 64卦 No.52 艮為山(ごんいさん)~好ましい未来へと繋げるために止まる〜

f:id:neko-otsuge:20140120065122j:plain

こんにちは
易経マスタ―女子のなおみです。

最初にお伝えしますが
今回のブログ、長いです(苦笑)

易経の中で
私の思い入れのある卦であり

多くの方にとって
人生の中で必ず大切なことを気付かせてくれる
艮為山(ごんいさん)についてご紹介したいので
長くなってしまいました^^


f:id:neko-otsuge:20200324173317j:plain

其の背にとどまり、其の身を獲ず。
その庭に行き、其の人を見ず。咎なし。

易占い艮為山が出たら
「止まれ」「留まる」

「今は辞めなさい」「守りに徹する」
という応え
止まることで結果が「吉」となります

艮為山は止まる意味があるので

自宅で失せ物探し時は

どまる=家の中(または元々の場所や空間など)に

在るというお告げでもあります。


山の象徴が重なり
微動だにしない大山の象徴「艮為山
 
占いをする時

人は心の中で大なり小なり
自分にとっての都合の良い応え(結果)を期待します

人間ですから^^;

そこで艮為山が出ると
おそらく「え!ダメなんだ」と気落ちする方も
多くいることでしょう。

占いをする時点でほとんどの方が
「気持ち」がはやっている状態です。

または
迷っていて、背中を押して欲しい時。
そこに「止まれ」「留まる」
「今は辞めなさい」「守りに徹する」ですから
残念な気持ちになるのが人間というものです。
 
やりたい、動きたい、背中を押して欲しいと思う時に
「止まりなさい」と言われても
止まれないのが人間です。

でも「艮為山」はあえて
「止まりなさい」と示唆をくれています

ここは、ぐっとこらえて一旦足を止め
進むのは(行動するのは)やめましょう。

そこで、勘違いしないで欲しいのです。

艮為山の「止まれ」は決して
今、あなたがやろうとしている事を
「あきらめなさい」「ダメ出し」をしているのではなく

艮為山があなたに届けたい教えは
一言で言うと「積極的に動かない」です。
 
動かないのに「積極的?」
なにそれ?って思うかもしれませんが

必要があって立ち止まることも
行動のひとつです。

積極的に動かないこと
意識して自分が止まることで
初めて周りを客観的に見ることができます


何かと慌ただしい、
そして情報がとめどもなく流れる現代
進んでいないと
焦りや不安を感じるかもしれませんが

無理をして行動や決断をしたり
気持ちに任せて行動した時

恋愛、ビジネス、旅行、etc
気持ちの赴くままに動いてしまうと
「トラブル」「後悔」「悲しい結末」など

あなたにとって好ましくない結果
危険性を「艮為山」は伝えています。

今はその必要性があるから
陰陽五行の兆しはあなたに「ちょっと待とうね」と
メッセージを届けています。

動いている(行動してると)主観的
止まると客観的に
物事を見ることができるので

「今は止まって周りをよく見なさい」という
易のお告げ、アドバイスです。

足下を固める必要性
もっと基本的な準備(実力)をつける
時期なのかもしれません。

そして
あなたにとって最適なチャンスを迎えたときに
あなたが前に進むために必要な
徳を貯金する時期なのだと思います^^
 
「止まる」勇気を持ちましょう。

意図的に止まる、現状維持をすることで
「あなたが本当に期待する未来」を獲るために

未来のための準備期間と思い
客観的に物事を捉える力をつけましょう。

f:id:neko-otsuge:20200317101120j:plain

この言葉は
確か老子が言った言葉だと思うのですが
(ごめんなさい、うろ覚えです)
 
「禅」の教えにも
吾唯足知という言葉があります。
 
物や情報に溢れる現代社
物で栄えて心で滅ぶ」と言われるように
 
本当の貧しさは
「お金・物・知識をたくさん持っていないということではなく
すでに生きるのに十分な物を持っていながら
すでに生きるのに必要な最低限の物を持っていながら
まだ足りないと満足できない人のこと」
 
心豊かに、そして迷いを生まないために
欲や気持ち・情報に振り回されないよう

少し立ち止まり
自分の足下(生活や心)を見つめることの大切さも
艮為山には含まれているのではないかと思います。
 
「艮為山」を受け取った時

別に占いをしなくても
もし何か新しことをやろう!としているとき

少し立ち止まりましょう。

自分や周りを客観的に見つめる
心の余裕を持つことは必ず役立ちます。
 
自分が止まることで初めてわかる何か?
止まることで見える何か?
それがあなたにとっての
今の、これからのキーポイントになることでしょう。

焦らず、揺らがず、周りをみつめ
自分への期待、志、思いを高め
揺るがない不動心が養えたその時

森羅万象の気が動き出し
好ましい未来へと繋がっていきます。

長くなりましたが
最後まで読んでいただきありがとうございます^^

f:id:neko-otsuge:20200317094159j:plain易経マスター女史 なおみ