ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

がんばれない、やる気が出ないとき~陰陽バランスを整える3つの養生法~

先日、40代のOLの方からこんなご相談を受け
占い・オラクルカードのセッションを行いました。

「がんばれない」
「好きなこと(熱中できる趣味)がない」
「自信がない」
「やるべきことをできない自分にイライラする」
「将来このまま1人だったらどうしよう(現在未婚)」


●気分が沈んで何をするのにも元気がない

●何をやるのもおっくう
●がんばれない
●がんばれない、出来ない自分が好きになれない
●やらなければいけないことがあるのに

 どうしてもやる気が出ない
●何かしないと不安になる・・・

皆さんも1度や2度
そんな経験をしたことがありませんか?

もしこのブログを読んでくれたあなたが
今、感じていたら
焦る必要も、落ちこむ必要もありません。

原因ははっきりしなくても
今ちゃんと自分のマイナスの感情や
もどかしい現状を感じているあなたは

とっても真面目で
自分に向きあっている証拠です^^

あなたは外向的な面もありますが
きっと内向的な面もありますよね。

頑張れる時と
頑張れないときとあるのではないですか?

真面目であるからこそ
今まで何かを頑張ってきたからこそ
または
自分に対して厳しすぎてしまい

いつのまにか心と体が疲れてしまい

頑張れない部分が
いまちょっぴり目立っているだけかもしれません。

もしかしたら
空回りしていた自分に
疲れているだけかもしれません。

もしかしたらなんとなく自信がなて
不安の方が強くなっているのかもしれませんね。


多くの人が
自分の嫌な面を見てみぬふりをして
何かをごまかしているなか

ダラダラしている
出来ない自分に自己嫌悪したり
焦りや不安をちゃんと感じ取れてること
それを認められることって
本当はすごいんです。


やる気が出ない原因
原因は大きく分けて次の2つです。

1.メンタル面
2.体の不調(疲れ、その他の不調、不調による将来の不安)


細かく分けると

◆やることが多くどこから手を付けてよいか
 分からなくなっている、または忙しすぎる
◆日常がマンネリ化している
 なんとなくつまらない
◆周囲からのプレッシャー
◆人生に目標や目的が定まっていない
 未来に希望を持てない
◆自分が本当にやりたいことが分からない
◆悲しい、つらいことがあった
◆自信がない
◆疲れが溜まっている
◆ダイエット、食生活の不摂生で栄養不足。
◆辛い不調などが引き起こす不安

いかがでしょう?
思い当る事1つはありませんか?


やる気がでない・元気がでないときには

やる気がでない時の対処法_ネコのお告げ_占い_陰陽

●気分が沈んで何をするのにも元気がない
●何をやるのもおっくう
●がんばれない
●やらなければいけないことがあるのに
 どうしてもやる気が出ない


心と人生の陰陽バランスを整える3つの養生法をご紹介します。

1.原因を知る

原因が分からないものに人は不安を覚え
そして負の連鎖が始まります。

頭であれこれ考えず
思い浮かんだ言葉や原因を
ノートに書き出してみましょう。

原因がはっきりすることで
対処もしやすくなります。


しかし、「自分の力だけ」では
どうにもならないこともあります。

親しい友達と一緒に考えたり
相談するのも1つの解決法です。


親しいからこそ
恥ずかしくて相談できない
相談しにくい内容というかた

ネコのお告げでは
気軽に参加いただける人数限定の
「オラクルカードに親しむお茶タイム」
を開催しています。
↓ぜひ気持ちと頭の整理に活用してください↓

neko-otsuge.jimdosite.com


2.軽く体を動かす

ストレッチと手をぶらぶらさせ
陽気のバランスをとるための
簡単な陰陽養生法です^^

心と体のスイッチの入れ替えを
上手に機能させるために

1.首、肩をゆっくり左右に2回ずつ回す
2.大きく伸びをする
3.手と腕を20秒ぶらぶらさせる
4.最後におへその下(丹田)に
 両手をあてて深呼吸を5回する

陰陽バランスを整える養生として
1~4の動作を1セット

朝、昼間、夜寝る前
またはストレスを感じたとき

1日まずは1回
休日は好きなタイミングで2回
行ってみましょう。

身体を動かすこと脳の働きが活発になり
幸福感を増幅させたり
行動を促すことが
脳科学の分野でも臨床結果が出ています。

 

3.SNSデトックス
人は情報の8~9割を視覚から得ています。

インターネットが普及してから
人との交流や書籍からではなく
多くの人は携帯やパソコンから
情報を得るようになりました。

SNSから得られる情報で「情報過多」になり
頭は知らず知らずのうちに
パンパンになっています。

週に2回だけ
午前中、午後、夜間

ついつい見てしまう
操作してしまう
携帯やタブレットから離れる。

インターネットサーフィン
メール、LINE、Faceboo、Instagram
SNS等から離れ
頭と目を休めましょう。

お仕事でパソコンを使う方は
インターネットで検索などもされる
必要もあると思うので

休日の午前や
平日の夜間(19時~就寝)がおすすめです。

メール、メッセージが入ってくるかもしれないと
不安になりこまめに確認する方も
いらっしゃいますが

自分が思うより
緊急性があるものって実際は少ないんです。

本当に急ぎの案件は
最終的に通話という手段がありますので
心配は不要です。

また、目覚まし、時間の確認を携帯で
行っているかたは
目覚まし時計、腕時計を
インテリア、ファッションに加えても
良いと思います。

SNSなどから入ってくる
情報で頭と気持ちを疲れさせないことが

「やるき」「元気」「不安感」「自己肯定」を
増やすキーポイントの1つです。


まとめ


●気分が沈んで何をするのにも元気がない
●何をやるのもおっくう
●がんばれない
●やらなければいけないことがあるのに
 どうしてもやる気が出ない

原因は人それぞれ、原因は100人いれば100通りです。

まずは「どんなことが原因なのか?」を
自分でしっかり把握しておくことが何より大切。

でないと心のそこに
不安・焦り・疲れ・コンプレックスなど
「気持ちのよどみ」が溜まってしまいます。

ここを後回しにしてしまうと
「やる気でないモード」「元気が出ないモード」
人生の中で何度も繰り返し負の連鎖が始まります。


今回は、すぐに始められる対処法を
いくつかご紹介しました。

3つの対処法も参考にしつつ
1日も早く元気でスッキリした人生を
過ごしてください。

じっくり人生を見直したい
自分を良い方向へ変えたいと願うかたは
カウンセラーや占い師と一緒に
現状を整理しながら
着実に解決策を考えていくのも1つの手です。

A:疲れ、悩みの本当の原因を知り
 しっかり改善したい

B:焦らずゆっくり自分と向き合い
 人生を癒したい


今のあなたはどちらを必要としていますか?

Aを選んだ方は
専門家の力を借りつつ
一気に改善をしてゆきましょう。

Bを選んだ方は
まずは現状の整理をしアウトプットの時間を持ち
自分と自分の人生と上手に付き合うための
時間を持ちましょう。

お気軽に参加いただける人数限定の
「オラクルカードに親しむお茶タイム」
↓ぜひ活用してください↓

neko-otsuge.jimdosite.com



最近なんとなくやる気が出ない
頑張れないとき
心が疲れているとき

その気持ちを無理に抑えたり
心に蓋押して知らないふりをせず

悩んでいるあなたは
真面目で一生懸命な人です。

無理に明るく元気にふるまうと
余計に心と体が疲れてしまい
さらに悶々とした時間を過ごすことになります。

まずは今日から
心と人生の陰陽バランスを整える3つの養生法を心がけ
今と未来を少しずつ癒してくださいね。


占い・薬膳・瞑想で
心・からだ・人生を癒し豊かに生きる

*ネコのお告げ 猫好き占い師@木花*
易経マスター女史
薬膳養生指導師
漢方セラピスト
英国IFPA認定アロマセラピスト
国際シンギングボウル協会認定講師