ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

彼岸参り・上野散策・美味しいお店〜易占い 風水渙のお告げ〜

f:id:neko-otsuge:20210320100535j:image

こんにちは
しっとりした春雨の降る朝を迎え
カフェオレを楽しみながらブログを書いています。

 

昨日の春分は花曇りの関東地方。

朝の散歩道で
4重のカランコエが咲いてました♪


オレンジ色の花は小さくても
パワーありますね。

 

春分」という節目に
易占いで風水渙のお告げを受けました。

風水渙

「渙は、亨る。王有廟に假る。大川を渉るに利ろし。貞に利ろし」


有廟とは
死者を祀る宗教施設、故人を祀る場所
つまり「お墓」や「寺」「霊園」のこと。

渙は散らす・離散という意味があり
悪いものも良いものも離れる(散らす)ことを
あらわします。

『私情、痛み、悲しみ、怒り、障害
喜び、財産、気持ち、亡くなった人の魂、など。

散らした(離散した)ものは
やがて浄化され、昇華して
より良い形で集めることができる。

先祖を敬い、正しい態度を心がけ
だからこそあなたが大切にしているもの
または手放したいものを切り離すこと。

そうすれば願いは通る』

というのが風水渙からの
主なメッセージ(お告げ)です。


故人の魂はすでに離散(肉体と離れ)
世俗と離れている)います。

その魂が集い帰り
先祖を敬い祈りを捧げるのが
「彼岸」「お盆」という節目
古来から大切にされている人事です。

春分・お彼岸という
ジャストタイミングで風水渙のお告げに従い

両親・祖父母の供養をしてに
お寺に行ってきました。

陰陽五行ライフ_神社仏閣_大徳寺_摩利支天_亥_開運_2021032001

JR御徒町寄り徒歩2分ほど
アメ横商店街の中にひっそりと佇む「徳大寺」

厄除け、福を招く、開運の守護神である
摩利支天(大摩利支尊天)を祀っている
日蓮宗のお寺です。

約3年前、易に導かれてこちらのお寺とご縁があり
以来、年に2〜3回お参りにきています^^

徳大寺では「塔婆」での供養が可能です。

40cm弱の小さなサイズですが立派な塔婆です。

徳大寺_御徒町_塔婆_先祖供養_お彼岸_20210320

年に1度、お盆がお彼岸に
お墓まいりをしていますが

昨年末供養に続き
彼岸の塔婆供養をお願いしました。


今回は、祖父母&母、、大叔母、父の3体。

日頃、私と猫の凪を守ってくれているお礼と
親孝行・先祖い何もできなかったぶん
仏様のお力で先祖が天で安らかにいられますように
塔婆に思いを込めて来ました^^


さて、供養を終えて
せっかくなので御徒町・上野を散歩をしてきました。

上野公園の入り口にあるしだれ桜は満開
人が多くてびっくり・・・

透明感のある淡い桜色
縁の少し濃いピンク、花粉の黄色
愛らしい桜が風が吹くたびに揺れて
風情がありました。


人が意外に多買ったので長いはせず
公園を少しだけ散策を楽しみ
毎回訪れているあんみつ屋さんへ。


上野の美味しいお店「みはし」

tabelog.com


上野に来たら「みはし」でしょう!
というくらい毎回足を運んでいます。

あんみつ好きにはたまらないお店です^^

店内に飾られている花器。

花曇りのなかに桜が浮かんでいる
素敵な柄の花器で設えです。

「みはし」さんは毎年季節限定の
メニューがあるのですが
春の「桜アイス」は個人的にオススメ。

上野_みはし_あんみつ_桜アイス_期間限定_上野散歩_20210320

桜あんみつ+白玉トッピング

一口含むと、口の中に春の香りが広がり
ふふふっと笑みが思わずこぼれます^^

「あんこ」も絶妙な甘さと滑らかさ♪
ぷりぷりの寒天。

幸せ気分になるあんみつです。


感染予防のため
今は誰かとの外食はなるべく控えているので
一人で味わうのはちょっぴり寂しいですが

安心して、気兼ねなく外食が楽しめるようになったら
あんみつ好きさんと一緒にきたいなぁ。


この後湯島にお散歩へ行ったのですが
また別の機会にブログに綴りたいと思います。


占い・薬膳・瞑想で
心・カラダ・人生を癒し
元気で軽やかな人生を

☆猫好き占い師・セラピスト@木花☆

易経マスター女史
漢方上級スタイリスト・薬膳養生指導師
英国IFPA認定アロマセラピスト
国際シンギングボウル協会認定講師