ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

「運気と元気」を育てる食養生〜体も気分もスッキリ 和薬膳〜

薬膳_漢方_食養生_レシピ_簡単_だるい_眠気_生理痛_更年期_ストレス_冷え性_ネコのお告げ_20210708top

今日はしとしと雨の降る1日でした。

パーマをかけたような強い癖っ毛なので
朝から湿気で髪の毛が爆発状態・・・・

この季節は何かと大変です(笑)

さて、梅雨も後半戦
湿気、マスクによる不快感、冷房の影響で
体調不良の相談や問い合わせが来ています。

冷え・ストレスは万病の元です。

自宅はともかくオフィスでは
なかなか自分の居心地の良い
温度コントロールはできませんが

ショール
ひざ掛け
足先だけのソックス

などで工夫をし
「関節」を冷やさない工夫をしましょう。

女性は腰回りを冷やさないように^^

コロナウイルスの影響で
社会と個人の良いところと悪いところが
浮き彫りになっています。

実際、経済の悪化だけではなく
この1年半で
うつ病自律神経失調症が増えています。

生活に支障はきたさないけれども
やはり気分やモヤモヤしたり
なんとなく落ち込みやすくなったり
イライラすることが増えたり

そんな方が増えているのです。

 

薬・サプリメントに頼らない食養生

元気の気は「運気」の気
その反対も然り。

心・からだの乱れは「運気」の乱れです。

気になる症状
小さな不調を感じている人ではなく

最近ついてないなぁ・・・
嫌なことがあった・・・
という人は食養生で「気」を整えませんか?

今日はとても簡単にできる
和の薬膳をご紹介します^^


万願寺とうがらしおかか和え」

レシピは超簡単

万願寺とうがらし
焼いて、鰹節かけ生姜醤油で和えるだけ。

万願寺とうがらしが手に入りにくい方は
ししとう」でOKです^^

(材料 2人分)
*万願寺とうがらし 5〜6本
*醤油 ティースプーン 3杯弱
(とうがらしの大きさで加減を)
大きめのサイズの分量です。
<生姜醤油たれ>
*すり生姜 ティースプーン 1杯
*鰹節 適量

1.万願寺とうがらしを横半分に切り
 タネを取り除く。
2.醤油、すり生姜は小皿などで混ぜておく
3.フライパンに少量の油をひき1の両面を弱火で焼く
(軽く焼き目がつくくらい)
4.3を器に盛り鰹節をふりかけ、タレをかける

私も今日の朝食で楽しみました。

旬のものは特に美味しいですね(*´꒳`*)️

↓ こんな症状を感じる方に特におすすめ↓
・低気圧に弱い
・やる気が出ない
・気持ちの落ち込み
・体がだるい時
・安眠対策
冷え性
・梅雨や夏が苦手
・動悸を感じる時がある
・低血圧

こんな方の食養生として

万願寺とうがらし(獅子唐)+鰹節+生姜は
おすすめの組合せです。

心・からだ・人生を整える
献立レシピとして役立ててください^^


占い・薬膳・瞑想で
心・からだ・人生を癒し豊かに暮らす

ネコのお告げ 猫好き占い師@木花
易経マスター
薬膳養生指導師
漢方セラピスト
英国IFPAアロマセラピスト
国際シンギングボウル協会認定講師