ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

東京散歩と易占い〜火水未済 易占いの読み解き方〜

f:id:neko-otsuge:20210720093827j:imageこんにちは易経マスーター女史@木花です。

週末は日本庭園を楽しみました^^

毎日の暮らしの中で占いをし読み解く
占いの修練をし経験を重ねているのですが

日曜は自宅で仕事なので
せっかく土曜日が休み
どこかに出かけたいな〜と思い

「占い師としてセラピストとして
五感を養い豊かにするために
人混みを避けてどこに行くか?」

易に問いをかけたところ

占いの結果はこちら 
易経No.64 火水未済が出ました。

易占い_易経マスター_易経_64卦_火水未済_ネコのお告げ_東京散歩_小石川後楽園_神社仏閣_20210717

「未済」は整わないこと「未完成」の意味。

「努力をすれば亨る(願いは叶う)
小狐が川をほとんど渡りきろうとして力尽きて
尾を濡らしてしまう。良いことはない。」

良いのか悪いのか?
一見では判断に迷う卦の応えかもしれません。

メインのメッセージは

『いい気になりすぎて羽目を外したり
力量が不足しているにもかかわらず
気持ちに任せて物事をやろうとすると
失敗をして何も得られず終わってしまう。』

だから火水未済の時は

「終わりを全うするため
願いを叶えるために

念入りに計画をたて
準備を整え
きちんと目的意識を持って
努力をする、進むことが大切」

という陰陽五行からのお告げです。


今回のように
「どこに行くけば良いか?」
という質問に対してどう読み解くのか?

卦辞の言葉
「未済は、亨る。小狐汔んど済る。
其の尾を濡らす。利ろしきところなし。
 象に曰く、火の水の上に在るは、未済。
君子もって慎んで物を弁じ方に居く。」

ここから読み解く占い師がほとんどですが
「どこか?」という問いに対して
なかなか難しく

ここが占い師の感性と腕なのですが

私は梅花心易に読み解き
火=(方角で南を表します)
水=(方角で北を表します)
小狐が渡った河=境界線=

東京メトロ南北線の沿線と応えを出しました^^

で、具体的にどこの場所を選んだかというと

●後楽園・飯田橋にある小石川後楽園
●永田町・赤坂にある「豊川稲荷東京別院
南北線で行けるの二ヶ所。

せっかくなので浴衣をきて東京散歩を楽しみました^^


小石川後楽園

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html


現在は人数制限中で事前予約が必要です。

あまりに暑くて、、、
ついて早々、茶屋で冷抹茶と季節の上生菓子

f:id:neko-otsuge:20210720093914j:image


 夏は「蛍」の生菓子
f:id:neko-otsuge:20210720093930j:image

 ジェルと黒ごまで蛍を描き
とても美しい和菓子でした^^


爽やかな冷抹茶
風情と情緒を楽しむ
日本の和菓子って素晴らしいな〜
日本に生まれてよかったと感じるひと時でした。

f:id:neko-otsuge:20210720093955j:image
f:id:neko-otsuge:20210720093950j:image

園内には蓮池も。

iphoneでは綺麗に撮れず^^;
(望遠にするとぼやけますね・・・)

蓮は早朝開き、11時ごろには閉じてしまいますが
(今回は10時過ぎに行きましたが)
開いているものと半分閉じているものがあり
蓮の花を楽しみたい方は
やはり早めに行った方が良さそうです。

f:id:neko-otsuge:20210720094024j:image

The 都会のオアシス
ビルと緑の対比がなんとも良い感じです。

湖面の静けさが心地よい。

木陰になっているベンチに座り
15分ほど瞑想をし

緑の香りとそよ風を感じながらの
癒しのひと時を楽しみました。

f:id:neko-otsuge:20210720094046j:image

小石川後楽園はかなり高低差があり
滝や小川が施され
 

f:id:neko-otsuge:20210720094108j:image
f:id:neko-otsuge:20210720094115j:image
f:id:neko-otsuge:20210720094111j:image

 ところどころに橋がかかっています
(渡れない箇所もあり)

小川が済んでいてアメンボがスイスイっと泳ぎ
せせらぎの音も心地よいですよ。

f:id:neko-otsuge:20210720094137j:image

 夏の花「桔梗」が咲いていました。
淡い紫色が涼しげです。

f:id:neko-otsuge:20210720094200j:image

 園内に「八卦堂」の跡がありました。

知らずに行ったので
易占いをする私としては嬉しい発見。

関東大震災の時に焼けてしまったようで
その基礎部分の石しか残っていませんが

火水未済に合わせて南北を軸に
土台に登りました^^

1時間くらいかな〜と思っていたのですが
30分弱茶屋で過ごし+園内1周=2時間20分

300円でこんなに癒される場所なかなかありません^^

夏休みも近く
混んでいるか〜と思いましたが

帰りがけ、人数をカウントしてるのを
ちらりと見かけましたが
どうやら広い園内20~30人しかいないようで
私も6〜7人しか会いませんでした。

ターミナル駅や観光地
制限をしていない公園などは混雑していますが

人数制限もし
広々とした日本庭園(騒ぐ人もいませんし)は
お出かけには良いかもしれません。

さて、庭園を後にし
今度は懇意にしている「豊川稲荷東京別院」へ

f:id:neko-otsuge:20210720094230j:image
卦に書かれている小狐の親分^^
荼枳尼真天様のお使いである「お狐様」がいらっしゃいます。

豊川稲荷は神社ではなく曹洞宗の「お寺」です。

f:id:neko-otsuge:20210720094227j:image

 ご縁があり
毎年こちらで祈祷をお願いしているので
私にとっては身近なお寺さん。

ご利益だけではなく
たくさんの狐様がおり
狐好きの私にはたまらない^^
(写真撮るのを忘れましたが50体近くはいるのではないでしょうか・・)

また尊敬する大岡越前公が祀られているので
精神向上のお参りをしています。

 

f:id:neko-otsuge:20210720111157j:image

せっかくなので御神籤を引きました
こちらのお寺は元三大師みくじで「漢詩」で
吉兆のお告げをいただけます。

おみくじは「吉」
自分の足を引っ張っているような
好ましくない習慣を改めれば
全てが順調に進み良い結果が得られるとのお告げ。

早速、後回しにしていた書類整理をして
紙袋1つぶんを捨てました。
(書類整理が苦手です^^;)

f:id:neko-otsuge:20210720104925j:plain

この日は浴衣での散歩
下駄を履いてなんと12,000歩も歩いていました。

ランチも結構ガッツリと食べ
水分補給も多めでしたが
帰宅したら痩せていました(苦笑)


なかなか外出しにくい状況ではありますが
ご興味があれば
お近くの日本庭園へ
神社仏閣へのお散歩おすすめです^^

良い気分転換と運動不足解消になりますよ。


今回訪ねた南北線沿線

www.tokyo-park.or.jp

www.toyokawainari-tokyo.jp

ネコのお告げ お試し版メール鑑定はこちらから
coubic.com