ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

毎日を素敵に元気に〜幸福を呼ぶ夏の薬膳〜

f:id:neko-otsuge:20210727120555j:plain

こんにちは易経マスター女史@木花です。

毎日暑いですね^^;
みなさん夏バテやエアコンの冷えで
体調など崩していませんか?

マスクがうっとおしく感じるこの頃ですが

セミの声
そよそよと頬を撫でる風
夕餉の匂い

日常のささやかなことが
愛おしく感じます。


さて、今日は「幸福を呼ぶ食べ物」
旬の素材を使った食養生=薬膳

暮らしを豊かに
心と体に優しい

そして邪気払いにぴったりな
薬膳レシピをご紹介します。

古代中国、日本でも平安時代以降
食べ物に「幸福願望」を込め
風習(文化+食)が日常に彩りを与え
豊かな暮らしをしていました^^

今回は「夏が旬」の桃を使った
薬膳レシピのご紹介です。


縁起の良い食べ物_陰陽五行_占い_開運_邪気払い_ネコのお告げ_夏の薬膳_美肌_更年期障害_不妊_食べ物_202107

紀元前より、
中国で「桃」は単なる果物ではなく
陰陽五行では「金」の象徴として
病魔や災厄を祓う力があり長寿をもたらす

●不老長寿の実
●邪気払いの木・食べ物

として珍重されていました。

とても縁起の良い食べ物として
仙果(せんか)
=仙人、天人の食べ物
と言う名前でも呼ばれています^^

中華点心に「桃」の形をしたものが多く

日本でも桃の節句やお祝いの席で
桃の絵柄が使われるのは
こうした由来から来ています。

中華街などに行くとよく目にする桃饅頭
幸福を呼び・縁起の良い食べ物の1つ。

誕生日、お正月、人生の節目などに
欠かせない点心の一つで

見た目も可愛らしく
私も好きな点心です^^


日本では陰陽五行の思想と風習が
遣隋使・遣唐使とともに伝わり

●桃の節句「旧暦3月3日」
桃太郎伝説
●百手祭り
●神社仏閣の装飾・袈裟
●家財道具

●着物文化
●茶道
●和菓子

など、桃にまつわる
伝説、行事、生活用品の中に息づいています。

京都の晴明神社には
「厄除け」として
桃のお守りがあるんですよ^^

お守り・お札|晴明神社

幸福を呼ぶ食養生で心・からだ・人生を整える

夏の薬膳_薬膳レシピ_簡単_だるい_更年期障害_妊活_ホットフラッシュ_疲れ_食べ物_顔のたるみ_美肌_漢方上級スタイリスト_薬日本堂公認講師_漢方講座_薬膳養生指導師_季節の薬膳_陰陽五行_ネコのお告げ_占い_横浜_東京_202107
あなたが笑顔に、元気になれる
運気の邪気払いに良い
薬膳デザートをご紹介します。

果物の80%は体を冷やす性質ですが
桃は体を冷やさない貴重な果物です。

夏は暑いけれど
室内は冷房が効いているので
自分が思っているよりも「内臓」が冷えています^^;


ぜひ、旬ならでは香りと味
そして桃が持つパワーを生かしてください。

レシピといっても切って混ぜるだけ
でも漢方講座や薬膳料理教室では教えてくれない
本格的な薬膳おやつ

材料はたったの2つです♪

(作り方)
●桃を一口サイズに切ってレモン汁で和える
●国産レモンであれば皮を千切りにし
一緒に混ぜましょう。

好みで
ペパーミントを添えると
見た目も涼しげです♪

<こんなお悩みに>
●最近ついてない
●嫌なことが続いている
●不平不満、愚痴をつい言ってしまう
●心の中がドロドロ
●なんとなく不安感がある
●夏バテ、疲労回復
不妊更年期障害の不調
●毛穴の開き、顔のシミ、美肌が気になる
●便秘気味


毎日をなるべく明るい気持ちで
素敵に元気に美しく過ごしたあなたに
オススメの食養生

心・からだ・運気を整えるために
ぜひ活用してください^^


占い・食養生・瞑想で
心・からだ・人生を癒し豊かに暮らす

★ネコのお告げ 猫好き占い師@木花★
易経マスター
薬膳養生指導師
漢方ライフ&アロマセラピスト
国際シンギングボウル協会認定講師

ネコのお告げ お試し版メール鑑定はこちらから

coubic.com

 

その他の食養生

neko-otsuge.hatenablog.com

neko-otsuge.hatenablog.com