ネコのお告げ~散歩・食養生・易経・占いで豊かな時間を~

散歩・食養生・占い・猫・何気ない暮らしのこと

自分のために出来ること「自分を気持ち良くする演出」

自分のために20211030_花を飾る_花の力_スピリチュアル_漢方養生_毎日ごきげん_日常の幸せ_占い師_横浜_東京_ネコのお告げ

自分のために
満月と新月の日に花を買い部屋に飾っています。

猫がいるので謝って食べて中毒を起こさないよう
10年以上、家の中で花を楽しむことは諦めていました。

母が亡くなってからは
仏壇に一輪挿しで花を供えるようになり

猫が年老いたいま
104才で15cm以上の段差は上がれなく
花を悪戯することもなくなり

日に日に近づく愛猫との別れの準備
人生と仕事の転換期の今

自分の癒しのために
花を買い、ときに雑草やハーブを摘んで
部屋に飾っています^^


独り暮らしじゃないかぎり
寝室、キッチン、リビング、トイレや洗面所、オフィス、
1日の大半を共有スペースで過ごすことが多いですよね。

その中で
自分だけのサンクチュアリ=自分をもてなす空間を決めて
花や雑草、ハーブを設えています。

私はデスクの上と仏壇ですが
どこでもOKです^^


花で心・カラダ・人生を癒すf:id:neko-otsuge:20211029100922j:plain

人の気持ちって
目に入って来るものに大きく左右されますよね。

たとえば、
目の前に雲一つない
真っ青な空が広がっていたら
広々とした緑の公園にたら

心も伸びやかに
前向きな気持ちいなれたり。

逆にどんより曇っていて
雑然とした場所にいると
気持が滅入ったり
居心地悪く感じたり。

天気や場所は
自分ではコントロールできませんが
目に入って来る景色は
自分でコントロール出来ます。

自分をもてなす時間と空間に
花を飾ると

花が生み出す独特の柔らかさと生気が
元気をくれたり

一日の精神的な疲れを癒してくれたり
気持の余裕を与えてくれるのを
実感しています。


目に留まった花を飾ると
いま自分に必要な気づきを得られ

好きな花を飾ると
自分に自信が持て前向きに。

エネルギッシュに活動的になりたいときは
オレンジや赤色の花やハーブ。

力を抜いてゆったりしたい
優しくなりたいときは
淡い色合い、小さな花。

可能性を広げたい
想像力を養いたいときは
ブーケやアレンジメントを飾る。

月に1度
自分のために花を飾る。

自分を気持ちよ良くする演出は、心の底にある魂が喜びます。

なんとなく空回りちがち
なんだか疲れている
いつも慌ただしく動き回っている
ゆとりを持ちたい
心を安定させたい

そんなときは植物の力を借りませんか?
時には自分のためだけに自分を労る時間どうぞ大切に。


★木花★