ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

どちらが良いか?ト占(易占い)で決める〜感受性や決断力をUPする〜

迷う_どちらが良い_占い_梅花心易_易占い_周易_猫のお告げ_AかBか_占い鑑定_横浜_新宿_自由が丘_浅草_20220111

こんにちは木花です。

関東地方は終日雨模様
今日は終日自宅で仕事です。

お正月に私自身の占いをしました^^

占い好きの方の参考に

または

何か選択をする必要がある時に
決定打がなく決めにくい時の参考になるので
1つの例としてご紹介したいと思います。

9月に心と運気のクリーニング
「大人の遠足」で軽井沢に行くので
その日程を決める必要があったのですが

かなり先のことなので
今回は易占いの後法で日程を決めました。

AかBか?どちらか決めたいとき(周易占い 後天法)

梅花心易_八卦_易占い_占い_結果_水雷屯_どちらが良いか_どうしたら良いか_シンクロニシティ_ネコのお告げ_2022011102

今回、略筮法で占い
下卦:4  上卦:6が出ました
64卦に当てはめると水雷屯」となります。

水雷屯の卦辞のお告げは
「屯は、元いに亨る。貞しきに利ろし。
 往く攸あるに用うる勿れ。侯を建つるに利ろし」

何か事を始めるための生みの苦しみ
「難」を表す結果ですが

「元いに亨る」とあるように
最終的には物事が成就する
成し遂げられるという意味になります。

ただし

「心をグラつかせず
楽な方に逃げたり邪道に走らず
努力を怠ってはならない

必要に応じて信頼の置ける
目上の人・専門家・経験豊富な人に
相談しアドバイスに従う」

というのが成功の条件です^^

では、この「水雷屯」を
私の占いの質問(問い)に当てはめるとどうなるのか?

↓私の問い↓
イベントを9月の5日と8日
どちらに開催したら良いか?

出たのは 下卦:4  上卦:6


今回の占いの問いは
「やるか?やらないか?」「吉兆(良し悪し)」
「やったらどうなるか?」「どうしたら良いか?」
ではなく

2つの選択肢の中でどちらが良いのか?
という質問になるので

水雷の卦辞のお告げ
「屯は、元いに亨る。貞しきに利ろし。
 往く攸あるに用うる勿れ。侯を建つるに利ろし」

この言葉からは質問に落とし込みにくく
5日か?8日か?どちらが良いか?
はっきり決めることは難しい。

しかし、
易占い、梅花心易占いは
卦に書かれている言葉だけではなく

形や象徴、インスピレーション
その場のシンクロニシティ
読むことができる後天法という手法があります。

下卦:4(八卦の雷)  上卦:6(八卦の水)
水雷

これを見て私は「水雷屯」そのものよりも
数字に目が行き

どちらも偶数「陰」であり

陽の兆しよりも
筮竹から出た数字が
陰が重なっているいるに注目し

5日、8日と見た時に
明らかに偶数の「8日」の兆し

4(下卦)、6(上卦)、8日と
順を追っていることからも

「5日」よりも「8日」が良いという結果に至りました。

易の卦辞の言葉の意味を落とし込み
結果を出すのではなく
このような占い方「後天法」で応えをだしました。


道具を使わずに身近なことを占う方法

私自身は周易占い、梅花心易をやっているので
そこから導きだすことが多いですが

みなさんが日常の中で
何かの選択に迷ったとき

1日、またその瞬間にみた数字から
「ト占」の手法で占い
よりより選択肢を決めることができます^^

例えば、これを買うか買わないか?
ちょっと迷う時ってありますよね?

その時、「すぐに」時間を確かめましょう。
(後からはNG、その場の時間で占うことが大切)

例えば何かを
買うか買わないか迷ったとき

例1)
11時37分→末尾が奇数かつ全て奇数(陽の数)=買う
14時46分→末尾が偶数かつ偶数(陰の数)の方が多い=やめておく

例2)
買う対象のものが暖色系か寒色系かに分けた上で

→寒色系の物を買おうかどうか迷っていたら
11時37分→末尾が奇数かつ全て奇数(陽の数)=買わない
14時46分→末尾が偶数かつ偶数の方が多い=買う

→暖色系の物を買おうかどうか迷っていたら
11時37分→末尾が奇数かつ全て奇数(陽の数)=買う
14時46分→末尾が偶数かつ偶数の方が多い=買わない

例3)
ランチで海鮮丼にするか?
焼き魚定食(その他加熱したメニュー)にするか?

陰陽バランスをとることを念頭に

着ている服装が寒色系(陰)が多ければ
→焼き魚定食、加熱をしたメニュー

着ている服装が暖色系(陽)が多ければ
→火を使わない生(陰)の性質の海鮮丼

または買い物と同じで
時刻で奇数偶数の数で決めることもできます

奇数が多ければ→焼き魚定食、加熱したメニュー
偶数が多ければ→海鮮丼

(もう少し本格的に占うこともできますが
何かの機会にお伝えしたいと思います)

こんなふうに
シンプルな「ト占」の手法で占うことも可能です^^

●誘われたランチ会や飲み会に行く行かない
●今日着てゆく服
●出かける時間
●ランチのメニュー

身近なことを
占いの道具が必要なくGO、STOP
良し、イマイチ
今どちらがベストか?を知ることができます^^

占いって
占ってもらう、占いをするのも
実は「決断力」「覚悟」がキーポイントです。

が、なかなかスパッ!と決断できない
迷って悩んでいるから占いをするのであって
決断力、覚悟がなく
占いジプシーになる女性が増えています。

まずは身近な小さなことから
「ト占い」の練習すると
精度がどんどん上がり

感受性や決断力も少しずつ上がるので

占うことに依存せず
だんだんと運気の流れを見る力がつき
ベストな道を切り開く力がついてきます^^

ご興味あれば試してくださいね。



占い・食養生・瞑想で
自分らしく生き生きした人生を
ネコのお告げ@木花
易経マスター女史
漢方セラピスト・薬膳養生指導師
英国IFPA認定アロマセラピスト
国際シンギングボウル協会認定講師