ネコのお告げ~散歩・食養生・易占い~

散歩・食養生・占い・猫・何気ない暮らしのこと

占い・暮らしに息づいている五行とは〜自分が持ち合わせている属性は?〜

梅花心易,陰陽五行とは,森羅万象,易占い,易経,意味,ネコのお告げ,20220127

こんにちは易経マスター女子@木花です。

今日はクラシックを聴きながら
集中して仕事をしています。

食養生のレッスンの際に必ず
易占い・梅花心易占いの起源である
陰陽五行の概念を学んでいいただいています。

「薬膳」「養生」も
元はと言えば陰陽五行の「食」「健康」の部分が
進化発展したもの。

健康のバランスを知るための「ものさし」として
大切な概念です。

占いをする上では
この陰陽五行ともに深い理解を必要とします^^

以前のブログでも陰陽五行について
私たちの暮らしの中にも関わっていることを
ご紹介しました^^

neko-otsuge.hatenablog.com


もうすぐやってくる節分の起源や
ひな祭りものその一つです^^

食養生や占いだけではなく
私たち日本人の何気ない暮らしや行事の中に
息づいている「五行」についてご紹介したいと思います。

途中、少し専門的な知識もあるので
人間関係の例も交えながら
お話ししてゆきますね^^

五行とは何か?

梅花心易,陰陽五行とは,意味,ネコのお告げ,20220127

陰陽と五行はもともと別の考え方で
陰陽説の始まりから
約数百年後に五行思想が生まれました。

大昔、紀元前のことです^^

五行は、最初は「人が生活で必要な物・要素」として
考えられていましたが

中国の春秋戦国時代になると
陰陽家である騶衍(すうえん)によって
陰陽思想の理を加味した
陰陽五行思想」が説かれるようになりました。

この文化や思想
そして仏教を日本にもたらせたのが
かの聖徳太子が推した施策「遣隋使」です。

「遣隋使」社会の授業で習ったのを
なんとなく覚えている方も多いことと思います^^

4回にわたる遣隋使により
仏教・儒教・香りの文化とともにこの
「陰陽五行の思想」が日本に伝わり

吉凶を占う「ト占」としてだけではなく
帝王学、政治理論、儒教に大きな影響を与えて
国の文化として根付き2022年の現在に至ります。

朝廷(今の天皇家)や
政治の政(まつりごと)の指針の一つにもなり

食文化・茶道や香道などの文化・季節の行事
昔話・企業の名前・しきたり・マナーなど
色濃く根付いています。

ネコのお告げ,木花,占い師,易占い,オラクルカード,人生を変化させる,陰陽五行,講座,レッスン,20220127
(私の姿の背景にある)
お寺や神社にある「幕」も五行が元になっており
みなさんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

古来より天皇家の行事・名前なども
易を起源とするものも多く

占いだけではなく
陰陽と五行は日本の歴史や文化を理解する上で
実はとても重要なキーポイントになっています^^

森羅万象の生成・性質を表す

では、五行とは
具体的にどんな考え、どんなものなのか?

五行とは、世の中の万物は
「木、火、土、金、水」
五つの要素から構成されていると捉える
中国古代の自然哲学です。

陰陽思想と統合し
陰陽五行思想などとも呼ばれています。

森羅万象、この世の事象全てが
陰陽五行によって構成されているという考えに基づき

古代中国ではそれぞれの事象に
五行の性質・形態が与えられいると考えました。

自然界の全て事象・物・機能・人は
五行のそれぞれに属しているのです。

下記の表は世の中の事象や物を五行に当てはめた
一覧表「五行色体表」というものです。
(ごく一部の分類わけです)

五行色体表,ネコのお告げ,陰陽五行,講座20220117

五行の関係性

さて「五つの要素」である
「木、火、土、金、水」はそれぞれ性質をもち
互いに影響し合い循環しています。

五行の「行」には
「動く」「巡る」という意味で
主に3つの関係性があり

占いの吉凶を判断や
心と体のバランスを見るものさしとなります^^


その1: 相生(そうせい)の関係
相生とは、
五行の生成のサイクルを表し
順に相手を「生む」「強める」関係性です。

木は燃えて火を生じ
火は燃え尽きると灰になり土に還り
土からはなる山には鉱物が(金属)が生じ
鉱物(金属)の表面には凝結で水を生じ
水は木を養う(木は水がなければ枯れてしまう)

このように順に相手を生む、育てる、助ける、強める、
無限に続く関係を「相性」と言います。

天地の気が調和して
中庸(平衡バランス)を保つ関係は
この世に存在する素朴な
自然界の理(ことわり)の1つです。

その2: 相剋(そうこく)の関係
相剋とは、
相手を「コントロールする」「弱める」
「打ち滅ぼす」関係性です。

水は火を消し止め
火は金属を溶かし
金は斧やナイフなど刃物に形を変えて木を傷つけ切り倒し
木は土を押しのけて根を張り成長し
土は水をせき止める

このように順に相手を弱める、
コントロールする関係を「相剋」と言います。


下記は2つの関係を図にしたものです。
梅花心易,陰陽五行とは,相生,相剋,比和,関係図,易占い,易経,意味,ネコのお告げ,20220127

ちょっと難しいかもしれないので
人間関係で例に見てましょう。

仮に、あなたが五行の「火」の
性質を持つ生まれだとします。

火を生み、育て、強めてくれる
相生の関係は「木」

反対に力を弱め、コントロールしようとする
相克の関係は「水」です。

自分が居心地良い、成長させてくれるのは
「自分を生み・養い・成長させる存在」である
相生の関係の「木」の性質の生まれの人。

反対に自分が窮屈と感じる
人によっては苦手と感じる
一緒に長時間いると疲れるのは
相剋の「水」の性質を持つ生まれの人。

友達や上司など
関係を簡単に絶ち切ることができない場合は

●付かず離れずの適度な距離を保つ。
●自分の火の性質を助ける「木」の性質の
 生まれの人との付き合いをし
 メンタル的なエネルギーチャージできる存在を持つ。
●「木」に属する食養生を心がける。

など、五行の関係で対応をすると
人生が整います^^


で、ここで勘違いをして欲しくないことがあります。

それは
相剋の存在・関係である「もの・人」が
決して悪いわけではないということ。

木が覆い繁りすぎ
風通しが悪く日光が差し込まなくなれば

病気や虫がつきやすくなったり
その木下に生きる草木花の光合成を妨げ
土中の腐熟が遮られ栄養が低下
やがては繁っている木々に影響を与えてしまうでしょう。

時にその木を切り倒す存在
相剋の金(金属=斧・刃)が必要なのです。

人間関係も同じ
完璧ではありませんから
時に過ちを行う生き物です。

それを止めてくれたり
何事も過度になりすぎて
バランスを崩さないよう

ブレーキをかけてくれる
相剋の存在も必要なのです^^


陰陽五行は占いだけではなく

日本の様々な習慣や文化
食事、人間関係、社会の構造
心と体、自然界の成り立ち
私たちの暮しの隅々に息づいています^^

その考え方を身につけ
森羅万象に含まれた意味を知ると
世界がより鮮やかに豊かに輝かせてくれます。

もう1つ
大切な五行の関係があるのですが
とても一つの記事では伝えきれなく
ブログが長くなってしまうので
それはまたの機会に。

自分の属性・ラッキーアイテムを知りたい方へ無料プレゼント

人もまた森羅万象、自然界の一部に属しているので
一人一人「木、火、土、金、水」
いずれかの属性を持ち
基本になる人生の性質を持っています^^

ご自身がどの属性なのか?
人生の課題を知りたい方に

「3名限定」にて
●自分の属性
●現時点での人生の課題
 またはより豊かに生きるためのアドバイス
●ラッキーカラー(またはアイテム)

3点を
500文字文字程度のテキストにまとめて
先着で無料でミニ鑑定をプレゼントいたします。

もし人数が超えた場合は
最大5名まで対応させて頂きます。

その際は申し訳けありませんが
10日ほどお待ちいただきます旨ご了承ください^^

◆応募期間
2022年1月27日(木) 17時〜2022年1月28日(金)20時
以上の期間にご連絡いただいた方まで

◆お申し込み方法
①本名 ②生年月日
③好きな色(またはよく着る色)と嫌いな色(苦手な色)

以上を下記のメールアドレスまで
おしらせください。
neko.otsuge★gmail.com

星印★は@に変更お願いします。
(迷惑メール防止のため表示を変えています)

30日、2月3日は終日お休みのため
週明け、3〜5営業日以内に返信させて頂きます^^


占い・食養生・瞑想で
自分らしく生き生きとした毎日に
ネコのお告げ@木花
易経マスター女史
漢方セラピスト・薬膳養生指導師
英国IFPA認定アロマセラピスト
国際シンギングボウル協会認定講師