ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

優しい時間と旅立ち〜高齢猫さんのサイン・色々な花たち〜

f:id:neko-otsuge:20220405101938j:image
深夜3時丁度、藍猫の凪が旅立ちました。

凪が22歳6ヵ月よく頑張りました。
最後まで親孝行の子でした。

凹んでいますが湿っぽくなりたくないので
少々親バカ全開ですが

獣医さん、また私の解剖生理学の経験も踏まえ
凪も私も大好きな花もご紹介しつつ
ブログを書いています。

ふとした瞬間に涙がこぼれますが
気持ちの整理にもなります・・・

5年前に肝リピドーシス、高度肝機能障害で
1年間生死を彷徨いましたが2年の治療で完治。

(肝機能障害にプラセンタは非常に有効です。
高いですがお悩みの方は獣医さんにご相談を)

その後、猫には避けられない腎不全を煩い
自宅での点滴治療と投薬で過ごしていましたが

2020年4月6日に癌が分かり
抗がん治療はせずに緩和ケアだけで
奇跡的に昨日まで寄り添ってくれました^^

f:id:neko-otsuge:20220405101945j:image
昨日の凪
変顔も可愛いと思う親バカです。

 

f:id:neko-otsuge:20220405103223j:image
(なくなる10時間前、なでなでされてご機嫌だった時)

日曜日の朝に吐き、その後元気がなくなり
流動食、水、薬、全て受付ず
寒い冷たい雨の中病院に行くのは酷だと思い
生命力のままにと覚悟を決めました。

なんども死にかけ
今まで沢山の奇跡をもらっているので
これ以上の奇跡を願うのはわがままかなと思いましたが

月曜日はどうしても外せない仕事で
できることなら在宅しているときに看取りたいと
神様、仏様にお願いし
インスタグラムで皆さんからいただいた祈りが通じました。

3月17日から全く歩けなくなり
オムツ、食事の介護はあるものの
元気で甘えるワガママさもあり
穏やかな毎日を過ごしてました。

今朝から急にぐったりして口呼吸になり
呼吸の頻度は夜まで穏やかでしたが

深夜、2時半過ぎに一度吐き
その後は息するのが苦しい感じで
2:56に一度息が止まり

その後、7〜8回の深い息と何度か軽い痙攣をし
最期の一息をして旅立ちました。

総じて穏やかな一日と最期でした。

月曜日は早朝から移動し17時までは
仕事で東京に出なければならず
一人で逝かせるのが忍びなく

かといって、私が帰るまで待っていてねと
苦しむ時間を引き伸ばすのも
私のエゴなのか?とジレンマでしたが

深夜、最期を私の手の中で迎えられ
凪の瞳に私が写っていたことが
3度目の奇跡となりました。

これも親孝行の凪と
皆様の祈りと
今まで見守ってくれた天国の母や
お願い事を聴いてくれた神様仏様のお陰です。

昨日一日、本当に穏やかで優しい時間が流れ
幸せな一日を過ごせました。

死を覚悟、受け入れることで
時間の質が変わり穏やかになることを
改めて実感しました。

高齢猫ちゃんと暮らす方へ

f:id:neko-otsuge:20220405101951p:image
若かりし頃の凪(といっても19歳ですが)

●腎不全は中度(1週間前の値はそんなにすごく悪い数値ではなかった)
甲状腺異常(少々値が高くシロップを飲んでいましたが、嫌いですぐに吐く)
●肥満細胞腫(悪性)
3つを患っていましたが

死後、凪の体をラベンダーオイルで
清拭したときに
「頸静脈の怒張」に気づきました。

英国の解剖生理学を学んでおり
医師ではありませんが
一般の方よりも知識はあるのでその上での推察ですが

今までにむくみや胸水はないので
弁膜症やうっ血性の心不全というよりは
心不全(右心不全)だったのかなと思います。

今まで看取りをした保護猫ちゃんたちのように
尿毒症や癌で苦しみながら・・・と
最後を覚悟していたのですが

死に際も長く苦しまず
穏やかな死に顔で瞳に私の姿を映して
とても静かに天に召されました。

動物病院の先生に伺ったのですが
高齢猫(13歳くらいを目安に)ちゃんが
トイレて(便)をいきんだあと
脳貧血や吐き気で吐いてしまう子は
要注意

かなりのケースで「血栓」が剥離し
足に力が入らなくヨレヨレしたち
凪のように下半身が麻痺して動かせなくなったり
脳溢血を起こすケース

15歳以上の猫ちゃんは
心筋梗塞の軽い発作を起こすこともあるとのこと。
(人間の高齢者と同じ何ですよね・・・)

歳をとるとともに(心臓病はなくても)
心臓への負担が少しずつ上がるので

特に15歳以上の「便秘」は要注意
ウンチの後の(一時的な血圧の上昇による)様子
いつもと少しでも違っていたら要注意なのだそうです。

私自身「便秘ケア」はすごく大切だなと
凪のお世話を通して学んだことでした。

大好きなお花を〜春色の花たち〜

f:id:neko-otsuge:20220405101959j:image
凪はお花や草が好きで
イタズラしたり食べてしまうので
(危険な植物も多いので)

自宅に花を飾ることが長年できませんでした。
(私も凪も好きなんですが・・)

なので、最期に(棺に)たくさんお花を飾ってあげています^^

可愛らしい菊の花・桜草?でブーケを作り
(フラワーショップで目についたものを選んだので名前わからず)

f:id:neko-otsuge:20220405101935j:image
シンギングボウル(壊れて飾りにしているもの)に水を張り
カラフルな菊の花を入れ棺に入れてあげ

f:id:neko-otsuge:20220405101942j:image

凪が大好きだったバラの花とガーベラを買ってきたので
火葬の時に入れてあげようと思います^^

さいきんは色々な種類のバラやガーベラがありますね。

f:id:neko-otsuge:20220405110619j:image
八重(多重)タイプのガーベラ

ふちだけがほんのりピンクで愛らしい

f:id:neko-otsuge:20220405110621j:image中心部はピンクなのですが
外側のはなびらがほんのり黄緑色で変わっているバラ。

可愛い、優しい雰囲気で
凪が好きなバラとガーベラとともに
天に送り届けたかったので選んでみました。

火葬、いくつかの業者に目星をつけていましたが
一番良いなと思っていたところの対応が悪くでショックで^^;


こちらにお願いしました

www.jpc-yokohama.jp

※立会個別火葬プラン(個別火葬+ご拾骨+ご返骨)

今夜18時すぎに荼毘にふす予定です。

亡くなった母は猫は嫌いと言いながらも
凪には甘かったので
きっと文句言いながらも迎えてくれるかな・・・なんて
期待をしています。

でももし寂しくなったら
また私のところに来て欲しいな。

凪を失った悲しみが癒えるまで
しばらく時間がかかると思うので
すぐに猫を飼うことはないと思いますが

1匹だけ地域猫のお世話(TNR)もしているので
その子を大切にしてあげたいと思います。

★木花★