ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

梅花心易による占断の例〜心構え(運気)と養生〜

ネコのお告げ,木花,占い師,易占い,梅花心易,意味,陰陽五行,易経,易経マスター,易経サロン,講座,東京,新宿,自由が丘,浅草,学芸大学,

 

こんにちは木花です。

先日は梅花心易占いのフォローアップで
1つの例をあげました。

梅花心易の始祖でもある
「邵康節」が行った究極の占い
先天法+外応での梅花心易占い
高い能力・直感力・決断力が必要とされ

一般の方にはハードルが非常に高く
占い師でも習得を極めるまでに
とても長い時間を要する方法です。

梅花心易は
基本的には六十四卦の卦の言葉は重要視せず
八卦に含まれる意味と五行の関係性に重点を起き

ことの経過や成り行き(結果)の吉兆を占うので
一般的な周易占い、断易占いよりは
ハードルが低く

筮竹・算木などが必要なく
いつでもどこでも占うことが可能。

一般の方でも
仕事はもちろん、生活の中で行かせるのが
特徴の一つです^^

本格的な内容は
ブログを読んでくださる方が疲れてしまうこともあると思うので

今年の夏〜秋は
心と体を癒し五感の感性を豊かにする
八卦の旅に出るので

一般の方にも楽しめるような
発信ができるといいなと思っています。

問い:今週の心構え (梅花心易による占断の例)

ネコのお告げ,木花,占い師,易占い,梅花心易,意味,陰陽五行,易経,易経マスター,易経サロン,講座,東京,新宿,自由が丘,浅草,学芸大学,占い例,20220605

ラクルカードや星占いなどでも
今週の運勢!みたいなものを多く目にしますが
梅花心易でも詳しい
時系列の経過を見ることが可能です^^

本卦:現状
互卦:結果までの過程
之卦:結果

上部の図は先週の例をご紹介しています。

現状を表す「本卦」では
2つの「離(火)」が重なり
「比和」という関係性で
補い協力しあう体制が取れており

八卦の離(火)が意味する
心のエネルギー(志・情熱・思い)の充実、
喜び、礼儀、魅力の発揮、明智、などから

環境も自分自身も
楽しみ、実力発揮、充実するだけの
土台があることが伺えます。

経過を表す互卦では
環境を維持するためのエネルギー源である
「巽(木)」の存在があり

若干、時間とお金の出費が多くなる傾向にあり
ここまで!という
限度を決めることがキーポイントになります。

その限度を越えてしまうと

結果を表す之卦で
「洩」という
エネルギーが洩れる(消費され流れてしまう)
関係性が強く出ているので

精神的・肉体的に疲れを感じたり
気力の低下、気持ちが不安定、冷え性
見栄を張ってしまう・・・
こんな事が現れやすくなり

また時間・お金が無駄に消費されていく
可能性がはらんでいます。

大凶という訳ではありませんが
注意が必要な1週間です。

この場合
結果的に平穏に暮らすためのキーワードは

●「離(火)」の相生の関係にある
 「巽(木)」の象徴を取り入れること

●洩れるのを(いろいろなものの消費)を
 いかに少なくするか?

この2つになってきそうです。

「巽(木)」「離(火)」の養生の一例

食養生
「たけのこ」「柑橘系」「葉物野菜」「酢の物」
「ドライフルーツ」「加熱したもの」
「海老」「蟹」などを食事を取り入れる

生活の養生
香り(お香や香水)花を飾る、音楽を楽しむ
イライラを溜め込まない、マナーを守る、
買い物(金銭の支払い)はよく考えてから買う

例えばこんなことを心がけることで
大きなリスクや問題を背負わず
平穏に過ごすことができるでしょう。


ほんの一例ですが
梅花心易で「今週の心構え」を聞いた時
運気の流れから見たときの
人生の養生をご紹介しました。

人生のなかで
答えを見出せないときは

本格的な占いで
自分の思考(エゴ)を一切入れずに
客観的に「答え」を出すことも必要ですが

普段の暮らしの中
ベストなものを選びたい時
運気の流れに乗りたいときに活かせる

シンプルで初心者でもできる
梅花心易占いを
また別の機会にご紹介できればと思います^^

★木花(konohana)★