ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

暑気ばて&美肌の食養生〜和食は●●●な料理〜

f:id:neko-otsuge:20220815102920j:image
こんにちは^^

最近朝から台所が暑く
3日間、パンの朝食が続いたので
今朝は和食に

●ワカメと大根のお味噌汁
●ネギたっぷりの納豆に新鮮な卵
●ホカホカの白米

夏バテ予防、健康美肌のための養生メニューです。

水分代謝が乱れ「足がむくみやすい」
更年期の不調
月経周期が毎月違う(月経不順)

こんな方にもオススメの献立なので
ぜひ取り入れてくださいね。


和食は
●栄養バランスに優れ
●適度な脂肪分があり
●持ち味旨味を活かす工夫
●目で楽しみ心を和ませる

こんなことから和食は万能の薬膳です。

しかし最近、10代〜30代に和食離れが目立ち
週に2〜3回しか「ご飯(お米)」を食べない
給食も和食が減りつつあるという
ニュースを見て時代が変わったのだなぁと
驚きました。

和食と他の料理との違い

いろいろな違いがありますが
一番の差は「食材」「調理」に対する
考え方かもしれません。

洋食・中華・エスニックなどの料理は
味に深みを出すために

調味料・香味野菜・その他
どんどん加えていく「足し算の料理」です。 

反対に和食は
もともと「引き算の料理」です。

出汁や調味料は最低限にし
食材の持ち味や香り風味を最大限活かす

また日本の料理は
特に繊細に季節の移ろい旬を大切にし
料理や味で表現し季節感を楽しむ食文化^^

旬は=10日間という意味で
新鮮な食材を風味をそのまま楽しむ。

こんなことが和食文化の根っこになっています^^

和食、風土料理は
その土地、その国に住む人間の体質に寄り添い

食は
私たちの心と体と人生を育む
大きな土台になっているのです。

近代化、欧米化され
便利でいろいろなものが手に入るようになった反面

最近では和食、日本食はあまり食べない・・・
作るの面倒という
若い層の方も増えているそうです。

私自身
洋食・中華・エスニック料理も好きですが
やはり最終的に和食に戻ってきます。

最後に食べたいものと聞かれたら
「おにぎり・お味噌汁」など和食を選ぶでしょう。

健康という面だけではなく
ソウルフードなのだなと
今朝の朝ごはんを食べながら
しみじみ感じました。

皆さんはいかがですか?