ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

月の満ち欠け~陰陽・宇宙の神秘~

月の満ち欠け,月観測,20220907

今週は天体観測日和・・・のはずが
水曜から金曜日まで雨・・・・

今のうち!と
月曜と昨日と2日間「月観測」をしました。

月の満ち欠け,月観測,上弦の月,20220907

月齢7.8日 上弦の月
この日は風が強く写真がぶれてしまいました

f:id:neko-otsuge:20220907134223j:image月齢9.8日

上弦の月より丸みを帯びて
「うさぎ」の胴体と臼が見えてます^^

月の満ち欠け

月は新月~満月まで29.5日のサイクルで
形を変える=満ち欠けをしていますが
新月が「陰」で満月が「陽」

繰り返される新月~満月の陰陽のサイクルは
月の地球の公転により太陽の位置が変わることで
太陽からの光の当たり方で起きるんです^^

そして面白いことに
●月は地球を反時計回りに公転
●地球は太陽を反時計回りに公転
●月と地球は自身の自転軸を反時計回りに自転

陰=反時計回り
陽=時計回り

月と地球だけではなく
天体の多くが「陰の動き」をしています。

※金星のみ時点が時計回り

一方で、
私たち人類のいる地球がある
棒渦巻銀河である「天の川銀河」は陽=時計回りです。

なぜ恒星や衛星が反時計回りで
銀河が時計回りなのか?

宇宙には不思議がいっぱいです^^

天体観測をはじめてから
色々な気づきがありましたが

「宇宙そのもの」が
陰陽のサイクルの理の中にあり
占とともに天文学の奥深さを感じるこの頃です。

追伸:
昨夜、人生初の「土星の環」を望遠鏡で見られ
興奮しています^^