ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

夢のお告げ〜先祖供養・夢占い〜

f:id:neko-otsuge:20210110142458j:plain

こんにちはネコのお告げ
易経マスター女子@木花です。

今日は「夢のお告げ」について
ちょっぴりスピリチュアルな要素も含まれています。

私自身、占い師にありがちな
「Theスピリチュアル系」ではありません。

目に見えない力は信じていますが
背後霊も見えませんし
オーラも肉眼で見えません。

感じることはできますが
「視覚」として認知することができないので
オーラ診断や霊能者的な占いをしていません。

森羅万象の兆しを筮竹
何かの現象やシンクロニシティ―として受け取り
それを読み解き占筮(占い)をしますが

占いの館や電話占いにありがちな
霊能商法的な占いを行いません。

唯一
スピリチュアル的なアンテナが「夢」です。

正直「夢」なのか?
何かの念・想いが思考に入り込んで
ビジョンを見させられているのか?
私には分からないのですが(^-^;


先日、久しぶりに深夜3時頃に
夢を見ました。

すでに他界し13回忌もとうに終えている
熊本にいた祖母と
電話で他愛のない内容の夢です。

(夢の中では熊本弁で話していますが標準語に変換)
私 「おばあちゃん元気?」
祖母「何も変わらないわね」
私 「じいちゃんはどうしてる?」
祖母「もう死んでるからね、元気も何もないでしょう」

ここで、軽く目が覚めました。
とても短い夢です。

どうして祖母があんなことを言ったのか?
何故夢に出てきたんだろう?

ぼんやり疑問が浮かびつつ
眠気もありすぐに眠りにつきました。

祖母は、強く、優しい人でした。

天へ旅立つまでの最後の数ヶ月は
意識もときおり朦朧とし
話すことも食べる力になく
89歳でこの世を旅立ちました。

そんな祖母が
亡くなる少し前に「夢枕」に立ちました。

他界した父も
旅立つ前に夢に出てきたので

ただ立って私を見つめる祖母
その顔を見てすぐに死を悟り
あぁもう行っちゃうんだな・・・と感じ

「来てくれてありがとう」と
一言だけ声をかけた短い夢
今でも鮮明に覚えています。

朝を迎え、間も無く祖母の訃報が届き
やはりそうだったのかと
お別れの挨拶に来てくれたことが
嬉しかったことを今でも覚えています。

その祖母が
十数年ぶりに「夢」に(声だけですが)
出てきたのです。

これは何かあるな?と目覚まし時計を止め

あの世で寂しいのかな?
なんか辛いのかな?
と思いをめぐらせていたら
いても立ってもいられなくなり
先祖供養に上野の「徳大寺」へ。

f:id:neko-otsuge:20210110150205j:plain

1月2日にもお参りしているので
今月2回目の訪問です。

人はほぼおらず。

f:id:neko-otsuge:20210110150437j:plain

線香の煙と青空が清々しい

f:id:neko-otsuge:20210110151511j:plain

(写真:個人情報なので名前部分はマークで隠してます)

母のK家(実家名)先祖代々
お世話になった大叔母
2つの塔婆に感謝と祈りを託し
護摩を焚いて頂きました。

生前、祖父母はロシアの強制労働や脱北を経験し
戦後子供も亡くし、貧しさ、難病も乗り越えて
二人とも天寿を全うしました。

私が想像がつかないほどの多く苦労をした分
あの世で安らかであるようにと願っています。


夢占い


さて、みなさんは
夢占いと聞くとどんなもの思い浮かべますか?

夢占い、夢判断など
なんとなく胡散臭く感じる方も多いかもしれれませんが
実は科学的、心理学的な観点から分析されており
臨床も得られつつあります。

ユング夢分析は有名ですが

www.amazon.co.jp

科学的に分析する夢

www.amazon.co.jp

夢占い辞典などもあります

www.amazon.co.jp

日本で一番有名なのは
お正月にみる
「一鷹・二富士・三茄子」初夢かもしれません^^

現代では
夢診断など夢占いの本が色々と出ていますが

実は紀元前から周礼と言う書物に
「夢占い」として書かれており

江戸時代には「夢合長寿鑑絵抄」と言う
本も発刊されています。



「周礼に曰く、六夢とて夢に六つあり。」
周礼には
夢には次の6つの種類があるとされています。

一に正夢(安らかな夢、故人が夢まくらに立つ、実現する夢)
二にガク夢(何かに驚く夢)
三に思夢(心に思ことが形となって出てくる夢)
四に寤夢(突然目覚めた時にみる夢)
五に喜夢(楽しい、喜ばしい夢)
六に懼夢(怖い夢、不安な夢)


これらは全て、その拠(よりどころ)原因があるとされ
現代に至るまで研究がなされています。

私自身は夢占いのプロではないので

あくまでも自分の経験と直感力から受けた印象
陰陽五行、易占いに当てはめた占いとして
活用してしていますが

ご興味がある方は
(夢の内容を覚えている時は)
心と体、時空からの何かしらのメッセージ=兆しとして
読み解いてみてはいかがでしょうか?


易占い&漢方カウンセリングで
心からだ人生を癒し 元気で軽やかな人生を

5/8(土)シンギングボウル瞑想会を開催
(都内公園にて)
詳細は3月にお知らせいたしますが
リピーターさんの予約が入っているため
残席2名様でのご案内となります。

☆ネコのお告げ@木花☆

易経マスター女史
漢方セラピスト
英国IFPAアロマセラピスト