ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

母の日の香り〜祈りを込めて〜

九品仏_神社仏閣めぐり_回向_供養_20210509

2010年5月9日(日)母の日の朝5時
母が他界。

医師の判断ミスによる死は
私も母も「無念」の一言。

母の日にあげようと用意していた
カーネーションの花束は渡せず
母の供養の献花に変わりました。

当日は怒り、悲しみ、後悔に飲み込まれ
苦しい毎日を過ごしていました。


そんな私を支えてくれたのが
愛猫の凪、そして古くからの仲間。

私に救いの手を差し伸べてくれたのが
瞑想と香り、そして陰陽の易の教えでした^^

江ノ島沖の海に散骨をしたので
毎年江ノ島に墓参りに行くのですが
コロナ状況下にもかかわらず「激混み」なので

今日はご縁のあるお寺に
塔婆供養をしにゆきました。

新緑が眩しい。

この季節の青紅葉は本当に綺麗です。
個人的には秋の紅葉よりも春〜夏の紅葉が好み^^

爽やかな皐月の風に揺られ
太陽の光で透けた紅葉の葉が綺麗でした。

供養をお願いした後は
枯山水でしばし瞑想。

心を鎮める時間が心地よい。

BUT
もう?すでに「蚊」が飛んでおりました^^;


虫除けスプレーしてくればよかった・・・
今年初の「蚊にさされ」かゆいかゆい・・・

まだまだ未熟者なので
痒さに負けて・・・
15分ほどの瞑想で切り上げました^^

 

松栄堂_草奏_お香生活_回向_香りのある生活

帰宅後、母にお参りの報告をし
花とお線香を供えました。

今年選んだお香は松栄堂の「草奏」

shop.shoyeido.co.jp

風が吹き抜ける草原を思わせる
爽やかな草香るお香です。

母の故郷である熊本県阿蘇の草原を思い出し
このお香を選びました。

お香立ても松栄堂さんのもの。

猫好きの私にはぴったり^^

大切に使いたいと思います。

この状況下、なかなかお墓まいりに行けない方も
きっと多いのかなと思います。

お彼岸や命日
どうしてもいけない時は
写真などにお花をお線香をお供え
手を合わせるだけでも

そんな故人を偲ぶ気持ちがあれば
先祖供養、子供の供養、親孝行になるかなと
個人的に思っています。

「お香」は
古来から邪気を払う儀式や
人の心を癒すための道具
思うを伝える道具としても
利用されていました。

お香の力を借りて
故人に感謝や祈りを届ける。

私にとっての母の日は
供養であり
祈りであり
癒しのひと時でもありました。

皆さんはどんな母の日でしたか?

あなたの気持ちも
ご家族に届きますように祈っております^^