ネコのお告げ~占い・散歩・食養生~

易占い・散歩・薬膳・猫・何気ない暮らしのこと

22を迎えました〜猫とご褒美〜

f:id:neko-otsuge:20210910143544j:image

私ごとですが
我が家の猫の「凪」が22歳を迎えました。

人間に換算すると104歳です。

生後4週間前後で保護し
そのまま我が家に迎え入れたのが10月10日。

人に慣れており、ノミも寄生虫なく
おそらく捨て子・・・
誕生日がわからないので保護した日から換算し
今日を誕生にしています^^

誕生日のご飯は大好きな黒缶で「22」を描いて
朝お祝いをしました。

陰陽五行的には
「2」沢、「兌為沢」の象徴です^^

f:id:neko-otsuge:20210910143555j:image

ご満悦の我が子。

実は昨年の4月6日に肥満細胞腫・癌で
余命宣告を受けましたが
年齢的に抗ガン治療は負担がかかるので
緩和ケアのみ行い
(高齢猫病の腎不全の薬も飲んでいますが)

今年4月に宣告から1年経ち
ゴールデンウイーク前あたりから
歩けない・排泄もできない・全く食べなくなり
体重も1.8kgまで落ち死を覚悟しましたが

奇跡のように復活し
余命の予想をはるかに超えて
今もわがままを言いながら私の側にいてくれます。

可愛いペット、我が子の寿命
長いことに越したことはありませんが
単に長さだけではなく
どう過ごしてきたのか?の方が大切に思います^^

皆さんの猫ちゃん、わんちゃん、うさぎさんも
日々を元気に穏やかに楽しく暮らせますように。


f:id:neko-otsuge:20210910143606j:image
日用品の買い物がてら
自分へのご褒美にコメダでスイーツを。

我が家は横浜市の奥まった
微妙に不便な地域でして

カフェやレストランがないので
コメダさんが唯一のカフェです。
(それでも2駅バスに乗らないといけないですが・・・笑)

人もペットも
愛する家族の子育て、お世話、看病、介護は
「当たり前」ではあることなんですが

人間、モチベーション維持、癒し、息抜きは必要です^^

どうしても頑張らなきゃいけないことって
ありますよね。

時には頑張りたいけど頑張れないときも
あるのではないのでしょうか?

そんな時には「ご褒美」「いたわりの心」
を与えましょう^^

自分で自分に

頑張っている人がそばにいたら
労いの言葉や甘いもの
相手が許せばできる範囲でお手伝いを。

ちょっとしたご褒美や思いやりが
頑張るエネルギーに
心の癒しになります^^