ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

紙とペンで人生を整えるワーク

ネコのお告げ_2020123101

こんにちは易経マスター女史@木花です。

よいよあと12時間ほどで2020年が終わります。

今年は新型コロナウイルスの影響で
仕事、家庭、プライベートで
いろいろな変化がありましたね。

私も心と仕事の変化があり
昨日のブログでも書きましたが
毎日少しずつ断捨離をし

人生のライフステージをより自分らしく
仕事の内容も未来に向けてシフトしようと
身辺整理をしています^^

コロナのおかげで収入は正直減り
人とあって話すことが少なくなった反面。

不要な人間関係から卒業し
本を読んだり、猫と過ごす時間が増え
自然の中での散歩の時間
いらない家具や家電を捨ててスッキリするなど
人生にとってプラスの面も沢山ありました。

皆さんはいかがですか?

紙とペンで人生を整える陰陽ワーク

12月26日のイベントでは
1年を振り返り、未来の時間を整えるワークを
2時間かけて取り組んでもらいました。

*意外に「なんとなく」過ごしていることが多く
無駄な時間が多いことに気がついた。

*プライベートまで仕事をしたり
SNSやネットサーフィンを2時間以上もやっていたり
本当はゆっくり「ゆとり」のある生活をしたいのに
正反対のことをしていた。

*つい1ヶ月のことでも、自分で何をしてるのか?
何にお金や時間を使っているのか?
思い出せないことがショックだった。

*勉強やセミナーを受けるばかりで
頭でっかちになりすぎていたことに気がついた。

*本当にやりたいことが見つけられず
フラフラしている自分に改めて気付き
自分軸をしっかりさせたいと思った。

*早速今日できることからはじめて
来年は自分の人生を充実させたい
目標を達成したいです!

*気持ちの整理ができてスッキリしました。

こんなご感想をいただきました。


ご好評をいただいたので
2020年を整理し、2021年をより楽しく
充実したものにするための準備ワークを
こちらのブログで簡単バージョンを
ご紹介したいとおもいます。

 

スッキリさせて新年を迎える

用意するのは3つ。
*紙2枚、ノートの方は見開きで
*赤色のペン
*青色のペン(または黒)

携帯のメモ機能やパソコンやタブレット
手打ち(または書く)のはやめましょう。

キーポイントは手で紙に書くこと。

「紙に書く」ことで
脳をフル活動させ、脳が活発化するため
現代医学的にも良いとされています。

また紙=神の意味もあり

紙に書く=神聖なもの、神様への宣言・願書
こんな意味もあるので

紙、用紙に必ず書いてくださいね^^

<方法>
1)1枚の紙の端に「A」と書き
 今年やりたいけどできなかったことを
 赤ペンで書く(幾つもで構いません)

旅行など、コロナの状況に左右されるものは
除外しましょう。

2)もう1枚の紙の端に「B」と書き
 やらなければいけないことで
 今年やらなかった(出来なかった)ことを
 青ペン(または黒)で書く
(最低3つ)

*ノートの方はAを右に、Bを左に
 書きましょう。

3)両方を眺め

Bの紙に書いたことは
●本当にやる必要があるのか?考える。
●なぜやる必要があるのか?
 またはなぜ出来ないのか?
●どうすればできるのか?
●いつまでにやるか?を書き
手帳やカレンダーにも書く。

それぞれの項目ごとに書いてゆきます。

Aの紙に書いたことは
●優先順位を決め
「①、②、③」と分かりやすい場所に書く
●①〜③を来年のいつまでにやるか?
 具体的な日を書き
 スケジュール手帳やカレンダーにも書く。

<書き方の例>
私のBの例です^^

B(今年やらなければいけないのに出来なかったこと)
●壊れた空気清浄機を粗大ゴミに出す
→場所をとり邪魔、空間的に見た目も悪い
→電話で申し込むのは面倒なので
インターネットで申し込む。
→粗大ゴミ日が決まっているので
 その中から自分が休みの日を探して予約する。
(仕事の日は慌ただしく荷物も多いので休日に)
→1/20に予約を入れる。


●母の遺品の整理・破棄
→思い出の品、捨てることに罪悪感があり
捨てられなかった。
→とっておいても、かさばるだけで
 全てを見返すこともない=必要ない
→「遺品のアルバムを「お焚き上げ」をしてくれる

 お寺を探す。
→アルバムの一部の写真だけ思い出としてとっておく。
→3/3までにやる。


●本の整理 1/29までにやる
→もう読まない本が150冊前後ある。
→捨てたいけど、重いものを5階から
 ゴミ捨て場までの往復が辛い。
→選別が面倒、時間もかかる。
→かさばり、本棚に収まりきらなくなってきた。
→引き取り時間帯の幅が大きくて

 半日、時間を拘束されるのが嫌。
→200冊の選別は大変なので

 まずは50冊捨てるのを目標にする。
ブックオフの引き取りサービスを利用
 休日ではなく、在宅で仕事をしている日に予約を入れる。
→12/14に予約する。


こんな感じです。

1年のTO  DOの棚卸し
紙とペンのシンプルな陰陽ワーク

必要性の有無
重要度の確認
どうすれば行動出来るのか?
人生を楽しみ、スッキリさせられるか?

頭と人生を整理することができます。


書いたものは目につく場所に貼るか
机などに置きましょう。

簡単バージョンですが
心・人生のプチ浄化ができますので
ぜひお試しください^^

それでは、皆さま
良い大晦日の夜、そして新年をお過ごし下さい。

また、来年お会いしましょう。

ネコのお告げ
易経マスター女史@木花