ネコのお告げ~散歩・食養生・易経・占いで豊かな時間を~

散歩・食養生・占い・猫・何気ない暮らしのこと

御神籤(おみくじ)と梅花心易〜お寺で過ごす癒しのひと時〜

f:id:neko-otsuge:20211108185817j:image

こんばんは木花です。

昨日は4年前からご縁があるお寺へ
お礼参りに行きました。

平日のラッシュアワーも混み合うようになり
土日の人出も増え
東京や横浜の街は少しずつ日常を取り戻しつつあります。

100%手放しで安心できる状況ではありませんが
免疫力を上げる食養生をしつつ
我が家の猫と私の健康の祈願をお願いしてきました。

f:id:neko-otsuge:20211108185836j:image

境内の小さなお庭の楓が綺麗に色づき
真紅の葉が秋風に揺れているのをぼっと眺め
漂う線香の香りに包まれて5分ほど瞑想タイム。

気持ちを空っぽにし
五感の扉を開く心地よい時間です。

f:id:neko-otsuge:20211108185852j:imageせっかくなので御神籤を引きました。

その内容はまさに易経「風火家人」そのもの。

易経No. 風火家人のお告げ

「家人は、女の貞に利ろし」


家人=「家の人」の意味で=家庭のこと。

公に対しての「私」であり
質問の対象になる事柄の外に対する内輪です。

八卦風(巽)火(離)で構成される風火家人

内卦の火

八卦_風火家人_梅花心易_御神籤_おみくじ_神社仏閣_ネコのお告げ_猫のお告げ_20211108_01


外卦の風

八卦_風火家人_梅花心易_御神籤_おみくじ_神社仏閣_ネコのお告げ_20211100802

2つは互いに助け合う性質があり
火が燃えると風が生じ
さらに風が吹けば火の勢いは増します。

これは家族の者が互いに力を合わせて
家族の絆を強くすることで家が安泰となる。

人生の基盤である家が整っており
族関係が良好であればこそ
地に足をつけて物事に取り組め
発展して行く。

風火家人が易占いででた時は
外側に娯楽や回答を得ようとするのではなく

家庭を大切にするとともに
自分のこと
質問の問題の核心に目を向けるべき時です。

仕事であれば何か新規の事を行うよりも
本業を守る、今やっていることに専念すること。

社員、部の協調性や結束力を養うことに
力を注ぐべきタイミングです。

そうすれば
物事がうまく収まって行きます^^

また、女性が縁の下の力もち

男性で既婚の方は奥様を労い
未婚の方でパートナーがいる方は
お相手の女性を大切にしましょう。

未婚の男性はお母様やお祖母様を大切に
感謝を込めて「ありがとう」の言葉を贈ります。
照れ臭い人は
食事を褒めたりするのも良いと思います^^

このように、おみくじという兆しから
64卦や八卦に当てはめて
質問やお願い事の吉凶や運勢
成り行きをを占えるのも梅花心易の魅力です^^


f:id:neko-otsuge:20211108194246j:image帰りに問屋街を歩き質の良さそうな黒胡椒を買いました^^

香りの良い黒胡椒
食養生の講座で使う薬膳調味料に変身してもらいます♪


年末年始のコロナの感染状況ですが
1月、2月に
※祈祷体験&瞑想会
※美味しく運気を整える&ミニ占いの会
2つのイベントを開催予定です。

運気の気は元気の気
不調を感じない健康体=幸せの土台。

占い・食養生・瞑想で
心も体も人生を癒す時間を
2022年もお届けをしたいと考えてます^^