ネコのお告げ~易経・食養生・散歩・日々の暮らし〜

何気ない暮らし・食養生・占い・散歩・ときどき猫

神保町お散歩〜文具店と古本屋とカレーと〜

f:id:neko-otsuge:20220227155804j:image
土曜日は終日休みになったので
朝から神保町をフラフラ散歩しました^^

美味しい喫茶店

ブログの最後に
神保町カレー事情もちらりと載せますので
最後までお付き合いください。

猫看板を発見

猫好きの性でしょうか?
「猫」に関するものは必然と引き寄せられます。

小さな古本屋さんですが
江戸っ子のような雰囲気の
シャキッとした年配のおじさまが店長さん?のようで
常連客の方と話が弾んでました。

3冊500円、1冊200円の看板があり
綺麗目の「論語」の本があったので一冊購入。

ラッキーです^^

f:id:neko-otsuge:20220227155755j:image
フラフラと路地裏を歩いていると
ビル下の露店のお店を発見。

こんな可愛い盆栽もありました。
f:id:neko-otsuge:20220227155815j:image

お目当の文具堂さん
入口が猫フォルムです(^×^)
f:id:neko-otsuge:20220227155800j:image
ツイッターをフォローしており
以前から一度きたかったのです^^

アートスクールも兼ねていて
文具、雑貨、専門画材が所狭しと並んでいます。

店内写真撮れないのが残念。

猫のブックカバー
手帳に使うシール
生徒さんにプレゼントするグッズなど
買い込みました。


f:id:neko-otsuge:20220227155749j:image
水道橋〜神保町の古本屋は
私が学生時代(30年前)から大きく変わっていません。

それでも時代の流れやニーズに合わせて
少しずつ変化をしています。

美術書専門の古本屋、文芸の古書の店舗
映画専門、建築関係、デザイン関係、etc
それぞれ「専門」とするメインのカテゴリーがあり

羊頭書房さんは
「SF・ミステリー」を得意とする古本屋。

若い頃は国内外のミステリーやSFを
読み漁っていたので
私のとっては宝の山のような古本屋でした。

ネーミングもお茶目

SF・推理・手品・趣味・洋書 古書 羊頭書房


さて、お目当の古本屋
原書房」へ
f:id:neko-otsuge:20220227155819j:image
占い師ご用達の占いの専門書・占いグッズを扱う古本屋。
(新書もあります)

古書が多く、易学、儒学、気学などは
国会図書館でないと見られない貴重な文献
(非常に高く、明治時代〜昭和初期の文献は難しいので手が出ませんが)
一般書店では扱っていない書籍もあるので

後学のための勉強に必要な書籍を買いに時折訪ねています。
(2万、3万、5万もする書籍は国会図書館で読んでます・・・苦笑)

今回は2冊お買い上げ。

原書房はクレジットカードを使えません。
(そして本もグッズもそれなりのお値段するので)

古本屋の半数はカードを使えないので
行かれる方は現金少し多めに持参を!
(ペイペイは使えるようなんですが・・)

原書房を後にし
学生時代にお世話になった三省堂
デザイン専門店ものぞいて歩き

疲れたのでお茶タイム

古瀬戸珈琲店

tabelog.com


f:id:neko-otsuge:20220227155808j:image
古瀬戸ブレンド珈琲とシュークリームのセット。

オリジナル「ブレンド」は
その店のコーヒーの質や姿勢がわかるので
迷った時はお店のブレンドを頼むようにしてます。

シュークリームのクリーミはトロトロで
バニラビーンズが効いてます^^

ちょっと食べにいのですが美味しかったです。

古瀬戸ブレンドは濃いめですが
まろやかな苦味と程よい酸味のバランスが絶妙です。

通常、コーヒーは冷めると「酸味」が際立つのですが
古瀬戸ブレンドはそれが気にならない。

苦味もマイルドで
程よいまろやかな酸味のおかげて
後味がすっきり。

こちらも大変美味しいです^^

ギャラリーカフェのようで
f:id:neko-otsuge:20220227155811j:imageBGMはクラシック

店内に絵がたくさんあり
テーブルは水色、壁は赤や茶色なのに
天井も少し高めで不思議と落ち着く空間です。

個展により飾られている絵は
多少異なるようです。

足が疲れたら
駅近のカフェは混んでいますので
ぜひ古瀬戸珈琲店へ。

<神保町 カレー事情>
言わずと知れたカレー屋激戦区

神田・神保町は有名店も多いです。

私はその中の2店舗のどちらかはいれたらいいな〜と
オープン時間にランチに行ったのですが
まぁ人のすごいこと^^;


東京の感染者は16,000人を超えている中
以前よりは入りやすいかな。。。と期待をしたいてのですが

人気カレー店には開店前にすでに20人〜40人並んでます・・・・

三ケ所行って見ましたが
最短で1時間待ち
11時半の時点で2時間以上の待ちのお店も・・・

(第一巡ではいれなかった方は
開店40分前に来たそうです。)

計画が余ったです^^;
時間が勿体無いので諦めました(苦笑)

ボンディーは10年以上前から何度か足を運んでいますが
(3年ほど前に行きましたが)
週末でも15〜長くても30分待てば入れたのですが
メディア戦略の影響はすごいですね。。。

平日は
どのお店ももう少し空いているようですが
11時半〜13時はやはり10人前後は並ぶようです。

神保町でカレーを食べたい!と計画している方は
開店の1時間くらい前には並ぶことをお勧めします。

このほかにも
散歩をした場所や写真があり
コーヒーすき家雑貨好きにたまらないお店もあるのですが
GIGAの容量が超えてしまったので
また次回に^^

★木花★